【1週間1000円以内!】週末に作り置き|節約お弁当おかず8品

食事

冷蔵&冷凍作り置き8品をバランス良く詰めて、1週間で1人1000円以内!
節約しながら簡単に作れる作り置きお弁当おかずをご紹介します。
最後にお弁当の詰め方も紹介していますよ。

※作り置きは2〜3日の冷蔵保存、作り置き冷凍は2週間の保存が可能です。
こちらは、2人前の分量のレシピです。

***

<目次>
0:00 オープニング
0:17 買い物リスト
0:23 ピーマンのレンジ中華和え①
0:33 ピーマンの肉詰め①
0:42 ちくわのしょうが焼き①/レンジ豚丼①
0:52 ピーマンの肉詰め②
1:03 長ねぎのポン酢マリネ①
1:13 にんじんしりしり①/にんじんの卵焼き
1:21 ちくわのしょうが焼き②
1:29 ピーマンの肉詰め②
1:49 レンジ豚丼②
1:57 鶏チャーシュー①
2:35 長ねぎのポン酢マリネ②
3:17 にんじんしりしり②/にんじんの卵焼き②
4:03 ちくわのしょうが焼き
4:40 ピーマンのレンジ中華和え
5:22 レンジ豚丼
6:06 ピーマンの肉詰め
7:23 にんじんの卵焼き
8:28 鶏チャーシュー
9:15 冷凍保存方法
9:45 1日目 ピーマンの肉詰め弁当
10:21 2日目 鶏チャーシュー丼弁当
10:55 3日目 ちくわ青椒肉絲のっけ弁当
11:35 4日目 豚丼弁当
12:14 5日目ねぎ豚卵とじ弁当

***
【詳しいレシピはこちら】
<ピーマンの肉詰め>
ピーマン…4個
鶏むね肉…1/2枚(150g)
玉ねぎ…1/4個
塩、こしょう…各少々
ケチャップ…大さじ2杯
酒…大さじ1杯
サラダ油…大さじ1/2杯
①ピーマンを2cm幅に切り、タネとヘタを除きます。玉ねぎはみじん切りにします。
②鶏むね肉を細かく刻み、叩きます。
③ボウルに移し、塩、こしょうを入れて粘り気が出るまでこね、玉ねぎ、ケチャップを加えて混ぜ合わせます。
④ピーマンにたっぷりと詰めます。
⑤フライパンにサラダ油を入れて熱し、④をならべ入れて焼き色がついたら裏返します。酒を加えてフタをし、2~3分ほど蒸し焼きにして完成です。
※保存期間は冷蔵庫で2.3日を目安に、お早めにお召し上がり下さいね。

<ピーマンのレンジ中華和え>
ピーマン…4個
(a)鶏がらスープの素…小さじ1杯
(a)しょうゆ…小さじ1/2杯
(a)ごま油…小さじ1杯
白いりごま…適量
①ピーマンはヘタと種を除いて細切りにします。
②耐熱容器に入れ、(a)を加えて混ぜ合わせます。
③ラップをし、レンジで1分30秒加熱します。
④白いりごまをかけて完成です。清潔な保存容器に入れ、冷蔵庫で保存して2.3日を目安に召し上がってください。
※お弁当に詰める際は、レンジ600Wで30秒温めて、粗熱をとってから詰めてくださいね。

<ちくわのしょうが焼き>
ちくわ…5本
たまねぎ…1/2個
(a) しょうがすりおろし…大さじ1/2杯
(a) 酒…大さじ1杯
(a) みりん…大さじ1杯
(a) 砂糖…大さじ1/2杯
(a) しょうゆ…小さじ2杯
(a) サラダ油…大さじ1杯
①ちくわは2等分にし、1cm幅の細切りにします。玉ねぎは薄切りにします。
②フライパンにサラダ油をひいて熱し、玉ねぎを入れて炒め、ちくわを加えて炒め合わせます。
③(a) を加えて全体に絡めたら粗熱を取って完成です。清潔な保存容器に移し、冷蔵庫で保管します。保存期間は冷蔵庫で2.3日を目安に、お早めにお召し上がり下さいね。
※お弁当に詰める際は、レンジ600Wで30秒温めて、粗熱をとってから詰めてくださいね。

<ちくわの青椒肉絲>
ちくわしょうが焼き…1/2量
ピーマンのレンジ中華和え…1/2量
①ちくわの生姜焼き、ピーマンのレンジ中華和えを耐熱容器に入れて混ぜ合わせます。
②レンジで40秒加熱して完成です。

<鶏チャーシュー>
鶏むね肉…1枚(300g)
(a)にんにくすりおろし…小さじ1杯
(a)しょうがすりおろし…小さじ1杯
(a)酒…大さじ1杯
(a)しょうゆ…大さじ1杯
(a)砂糖…大さじ1杯
①鶏肉にフォークで穴を開けます。
②耐熱容器に入れ区、(a)を加えて揉み込みます。
③ラップをしてレンジ600Wで3分加熱し、そのまま粗熱をとり、余熱で火を通します。
④粗熱がとれたらお好みの厚さに切って完成です。清潔な保存容器に入れ、冷蔵庫で保存して2.3日を目安に召し上がってください。
※レンジ600Wで30秒温めて、粗熱をとってからお弁当に入れてください。

<にんじんしりしり>
にんじん…1本
ツナ缶…1缶(70g)
めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ1杯
塩…少々
かつおぶし…2g
ごま油…大さじ1/2杯
①にんじんはスライサーで千切りにします。
②フライパンにごま油をひいて熱し、にんじんを入れてしんなりするまで炒めます。
③汁気を切ったツナ缶、めんつゆ、塩を加えて炒め合わせ、かつおぶしを加えて混ぜ合わせて完成です。保存期間は冷蔵庫で2.3日を目安に、お早めにお召し上がり下さいね。
※お弁当に詰める際は、レンジ600Wで30秒温めて、粗熱をとってから詰めてくださいね。

<にんじんの卵焼き>
卵…2個
にんじんしりしり…1/3量
みりん…小さじ2杯
塩…小さじ1/4杯
だしの素…小さじ1/2杯
サラダ油…適量
①卵を溶きほぐし、みりん、塩、だしの素を加えて混ぜ合わせます。
②卵焼き器にサラダ油をひいて熱し、卵液を1/4量入れて、にんじんしりしりを奥に乗せます。
③奥から巻き上げたら卵液を1/4量加えて巻き上げ、卵液がなくなるまで繰り返して完成です。粗熱がとれたらおこのみの大きさに切ります。保存期間は冷蔵庫で2.3日を目安に、お早めにお召し上がり下さいね。
※お弁当に詰める際は、レンジ600Wで30秒温めて、粗熱をとってから詰めてくださいね。

<長ねぎのぽん酢マリネ>
長ねぎ…2本
(a)ぽん酢…大さじ2杯
(a)オリーブオイル…大さじ2杯
(a)粗挽き黒こしょう…適量
(a)輪切り唐辛子…1本分
①長ねぎを5cm幅に切ります。
②フライパンにオリーブオイルをひいて熱し、焼き色がつくまで焼きます。
③焼いている間に耐熱容器に(a)を入れて混ぜ合わせます。
④②の長ねぎをオイルごと容器に入れ、冷まします。
⑤ジッパー付き保存袋に長ねぎだけを入れて平らにし、冷凍保存します。
※解凍はレンジ600Wで50秒ほど加熱してください。

<レンジ豚丼>
豚こま肉…350g
玉ねぎ…1/2個
(a)めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ1杯
(a)みりん…小さじ2杯
(a)砂糖…小さじ1杯
(a)しょうがすりおろし…小さじ1/2杯
(a)水…大さじ1杯
紅生姜…適量
①玉ねぎは薄切りにします。豚肉は大きい場合は食べやすい大きさに切ります。
②耐熱容器に玉ねぎ、(a)を入れてラップをし、レンジ600Wで2分加熱します。
③豚肉を②の上に重ね、ラップをし、レンジ600Wで3分30秒〜4分程度加熱します。
④粗熱をとったらジッパー付き保存袋に入れて平らにし、冷凍保存します。
※解凍はレンジ600Wで1分30秒加熱してください。

<ねぎ豚の卵とじ>
レンジ豚丼…1/2量
長ねぎのぽん酢マリネ…1/3量
卵…2個
天かす…大さじ1杯
めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ1杯
水…大さじ1杯
①程熱容器にめんつゆ、水を入れて混ぜ合わせ、レンジ豚丼、長ねぎのマリネを乗せてレンジ600Wで1分加熱します。
②卵を溶き、①の耐熱容器に入れて天かすを加え、レンジ600Wで2分~2分30秒加熱して完成です。

***
\その他おすすめの弁当動画はこちら♪/

【高たんぱく!】1週間分作り置き|お弁当おかず11品

【冷凍お弁当おかず】8品まとめて作り置き!5日間のお弁当作りがラクになる♪
https://www.youtube.com/watch?v=r6pJ6…

【お弁当おかずレシピ】マンネリ解消!緑のおかずのアイデア9選!ピーマン・ほうれん草・ブロッコリーで簡単レシピ♪
https://www.youtube.com/watch?v=0Bkws…

【おかず2品で 3日分!】オムレツ弁当・チキンナゲット弁当・照り焼きチキン弁当
https://www.youtube.com/watch?v=MAr7d…

【おかず2品で 3日分!第2弾】ハンバーグ弁当・しょうが焼き弁当・肉巻きアスパラ弁当
https://www.youtube.com/watch?v=IQNbM…

【おかず2品で 3日分!第3弾】ミルフィーユかつ弁当・ナポリタン弁当・小松菜肉巻き弁当
https://www.youtube.com/watch?v=BvdVb…

***

◆チャンネル紹介◆
macaroni(マカロニ)の料理動画を配信するチャンネルです。
「食からはじまる、笑顔のある暮らし。」をコンセプトに、節約、時短、作り置きなど今すぐ活用したくなるアイデア満載のレシピ動画をお届けします。

時々ずぼら、時々はていねいに。
忙しい毎日を自分らしく暮らすためのお手伝いができれば嬉しいです。
動画へのコメント・レシピのリクエストもお待ちしております。

◆アプリ限定のレシピ動画と記事もあります◆
料理ジャンルで検索できる便利なmacaroniアプリはこちらからダウンロードして見てくださいね☆
https://t8hmv.app.goo.gl/EMPQ

◆チャンネル登録はコチラです◆
https://www.youtube.com/channel/UC6vzXCyUFiz0wMF6aIe7Isg?sub_confirmation=1

◆SNSでも料理動画とグルメニュースを毎日配信しています◆
・instagram
 https://www.instagram.com/macaroni_news/
・facebook
 https://www.facebook.com/macaroni.jp/
・twitter
 https://twitter.com/macaroni_news

#macaroni
#節約
#レシピ

タイトルとURLをコピーしました