【簡単アレンジ】夏に食べたい人気のそうめんレシピ 3選

食事

▼チャンネル登録はこちら
http://bit.ly/35PcC34

▼レシピ動画数30,000本以上、クラシルアプリのDLはこちらから
(iOSアプリ)https://app.adjust.com/gyhnvc
( Android)https://app.adjust.com/30ms68

▼クラシルのスイーツ専門チャンネルを開設しました。
https://bit.ly/3aQfpvW

①夏にぴったり!トマトツナそうめん
②さっぱり塩そうめん
③するする食べられる 油そば風そうめん

①夏にぴったり!トマトツナそうめん

【材料】(2人前)
そうめん 100g
お湯(ゆで用) 適量
氷水(冷やす用) 適量
トマト(100g) 1/2個
ツナ油漬け(正味量) 50g
①めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ1
①ごま油 小さじ1
①白すりごま 小さじ1
①塩 小さじ1/4
①黒こしょう 小さじ1/4
大葉 2枚

【手順】
前手順 大葉は軸を切り落としておきます。トマトはヘタを切り落としておきます。
1.大葉を千切りにします。
2.トマトは1cm角に切ります。
3.ボウルに2、ツナ油漬けを入れ、①を入れて混ぜます。
4.鍋にお湯を沸騰させ、そうめんをパッケージの表記通りにゆで、湯切りをし、氷水で冷やし、水気を切ります。
5.器に4を盛りつけ、3をかけ、1をのせて完成です。

②さっぱり塩そうめん

【材料】(1人前)
そうめん100g
お湯(ゆで用) 適量
豚バラ肉(スライス) 50g
ゆで卵 1個
〈スープ〉
水 200ml
ごま油 大さじ1
鶏ガラスープの素 小さじ2
塩 小さじ1/2
すりおろしニンニク 小さじ1/2・
小ねぎ(小口切り) 適量

【手順】
前手順 ゆで卵は殻を剥いておきます。
1.鍋にスープの材料を入れて中火で沸騰させます。粗熱を取り、ボウルに入れてラップをして冷蔵庫で30分ほど冷やします。
2.ゆで卵を半分に切ります。
3.豚バラ肉は5cm幅に切ります。耐熱ボウルに入れ、ラップをして600Wのレンジで1分半ほど、火が通るまで加熱します。
4.鍋にお湯を沸騰させ、そうめんをパッケージの表記通りにゆで、流水で洗い、水気を切ります。
5.器に4を盛りつけ、1を注ぎ、3、2、小ねぎをのせて完成です。

【コツ・ポイント】
塩加減は、お好みで調整してください。
スープはしっかり冷やす事で美味しく召し上がれますよ。

③するする食べられる 油そば風そうめん

【材料】(1人前)
そうめん100g
お湯(ゆで用) 適量
牛豚合びき肉 100g
ごま油 小さじ1
①めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ1
①オイスターソース 大さじ1
①しょうゆ 大さじ1
①ごま油 大さじ1
①酢 大さじ1/2
〈トッピング〉
温泉卵 1個
水菜 5g
ラー油 小さじ1

【手順】
前手順 水菜は根元を切り落としておきます。
1.水菜は5cm幅に切ります。
2.①の材料を混ぜ合わせます。
3.フライパンにごま油を入れ中火で熱し、牛豚合びき肉を炒めます。火が通ったら2のうち大さじ1を加えて味が全体にわたるまで炒め、火から下ろします。
4.鍋にお湯を沸騰させ、そうめんをパッケージの表記通りにゆで、流水で洗い、水気を切ります
5.ボウルに入れ残りの2を加え、和えます。
6.器に盛りつけ、3、1、温泉卵をのせ、ラー油をかけたら完成です。

【コツ・ポイント】
牛豚合ひき肉は、他のひき肉でも代用いただけます。
塩加減は、お好みで調整してください。
ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

【レシピ動画数No.1】
kurashiru [クラシル]の無料アプリでは、毎日更新される美味しいレシピ動画を配信しています!

<クラシルSNS>
▼ Twitter

▼ Instagram
https://www.instagram.com/kurashiru/?hl=ja

▼ TikTok
https://www.tiktok.com/@kurashiru.com

▼ LINE
https://timeline.line.me/user/_dbyM02Y1l3MccFP26766Eoy_Wz9jGzZQzuhCP58

▼ Facebook
https://ja-jp.facebook.com/kurashiru.net/

#クラシル
#料理
#そうめんレシピ

タイトルとURLをコピーしました